1. ホーム
  2. 基本方針
基本方針

幅広い商品群

幅広い商品群
1923年(大正12年)にラジオ用綿編組絶縁電線の製造販売を開始して以来90年近い歴史の中で、常に「チャレンジ精神」を持ち続け、 市場の数々のニーズに応えてきました。現在、325m㎡の電力ケーブルから数ミクロンの極細電線まで多品種にわたる電線の生産と、 これらの線材を使用したブランチケーブル、ワイヤーハーネスや電源コードの生産を行っています。さらには、自動車関連・太陽光発電関連の機器や部品類・ EMS(受託生産サービス)製品まで幅広い商品群で社会に貢献しています。

高品質を追求する

高品質を追求する
高品質の追及は、お客様のニーズにお応えするための不可欠な姿勢であると考えています。 営業活動、設計開発、生産プロセス、デリバリー、サービスのあらゆる品質を高めることが信頼を生みます。 その信頼を得ることこそが私達の喜びとなっています。高品質追及の歴史は、国内外の安全規格認証、品質表彰、 各生産拠点のISO9001認証取得等数多くの足跡となって残っています。最新鋭の生産ラインと、より高い品質づくりへのユキタマンの熱意がそれらを支えています。

海外への展開

海外への展開
1965年(昭和40年)より世界各国の安全規格を取得し、海外市場での販売をスタートしました。 1988年のアメリカをかわきりに、1991年にはドイツにそれぞれ連絡事務所を開設、1997年には香港にY&T香港有限公司を設立しました。 その間、外国企業への技術供与や技術提携をはじめ、業界に先駆けて国際化を推し進めてきました。1990年からは本格的な海外生産を開始し、 現在上海・滁州・江西・深圳4ヶ所の生産拠点と国内各工場とのネットワーク化を計り「行田製品」を世界規模で生産販売しています。

開発プロジェクト

開発プロジェクト
人類に計り知れない恩恵をもたらしている電気や情報を、安全にかつ確実 に伝達することが、私達の使命と考えています。まわりには高機能化、高密度化された電気製品が数多く使用されています。 これらは何よりも人に、また地球環境にとって安全な物でなければなりません。私たちは、より高い信頼性と安全性を追求し、 さらには環境にも配慮した商品の開発に取り組んでいます。2000年にはISO14001の認証を受けるとともに、EU環境法規制「RoHS指令」「REACH規則」にも対応しています。