行田電線株式会社

人を知る

SUCCESS No.4
管理本部
事務職(2015年入社)

全くの異業種から、長期でキャリアを積みたいという理由で転職。
持ち前の明るさと賢明さですでに多くの社員から信頼されている。

日本語の「ありがとう」がこんなに嬉しいなんて行田電線に入社しなければ知らないままでした。

前職は接客業をしていましたが、長期で働ける仕事がしたいと考えていた頃、求人サイトで行田電線を見つけました。知人が働いていることを思い出し、相談したところ、長期でキャリアを積まれている方ばかりだと教えてくれました。面接でも、異業種から転職された方もいると聞いて安心し、入社を決めました。

総務グループは、優しく頼もしい先輩方ばかり。未経験の私をいつも気にかけてくださっているので、業務上困ったことは一度もありません。質問もしやすい雰囲気なので、新しいことを任されても、「頑張ろう、周りにみんながいるから大丈夫」と前向きに、かつ自信をもって取り組むことが出来ています。

オンとオフ

ON

総務の仕事は、経理業務や書類作成、精算業務等の事務業務に加えて、中国工場より来日している技能実習生のサポートがあります。生活面での相談に乗ったり、日本文化研修の企画、受験に引率したりと、初めて経験することばかり。こちらが配慮をしてあげなければならないのにも関わらず、常に笑顔でコミュニケーションを図ろうとしてくれる実習生にいつも励まされながらも、自分の至らなさに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

それでも実習生の送別会の際、覚えたての日本語で「ありがとう」「また来たい」と一生懸命伝えてくれたときは、胸が熱くなりました。今後も、実習生はもちろん、社内のみなさんのサポートを全力で頑張りたいと思った瞬間です。

OFF

休日を利用して技能実習生の観光アテンドをしています。文化研修の一環として、企画段階から参加。事前にアクセスや費用を調べるのが私の役割です。
日本に住んでいる私でも行ったことがない場所に行けるうえに、歴史も学べるので一石二鳥だと思っています。最近は、実習生より私の方が楽しんでいるかもしれません。

一日の流れ

AM8:30始業

まずはテスクワークから。

社員の勤怠管理や、書類作成など
デスクワークから一日が始まります。

AM10:00

社員へのお知らせを作成&配布。

会社から案内する配布物を作成。
部署間の架け橋として役立っています。

PM0:00

おしゃべりしながらランチ

旅行好きの同僚に、先日の旅行について詳しく話しを聞きながら…私も行きたいっ。

PM3:00

経理業務も慣れたものです。

社員の出張費等の精算。海外出張の書類を見ると、行田電線がグローバルな会社であることを実感します。

PM5:15終業

お疲れ様でした。

今日やるべき事が出来ているかチェックをしたら、明日の準備をして終業。残業はほとんどありません。

メッセージ

行田電線の製品は、家庭用から工業用まで、幅広く活躍しています。社員も同様に、日本国内だけでなく、海外でも活躍できる場が広がっていますので、何事も貪欲に、チャレンジ精神をもって取り組んでみてください。前向きに頑張るみなさんを、私も全力で応援したいと思っています。

他の社員を見る